TOP 日本 2015年 地方自治法施行60周年記念貨幣 第45回 「千葉県」 単体セット・プラスチックケース収納 1000円カラー銀貨 プルーフ
販売終了 ★数量限定★

商品番号:CJ1S50322

日本 2015年 地方自治法施行60周年記念貨幣 第45回 「千葉県」 単体セット・プラスチックケース収納 1000円カラー銀貨 プルーフ

在庫:あり

販売価格 ¥7,000 / 税込

コインクラブ会員価格コインクラブ会員価格 7000 / 税込

2030/12/31
販売終了しました

お気に入りに登録しました。

閉じる

お気に入りから削除しました。

閉じる

  • ※この商品についてのお問い合わせはこちら
  • ※商品画像はイメージです。現物と異なる場合がございます。

東京湾アクアラインと県花・菜の花をデザイン

地方自治法施行60周年を記念して、平成20年度から10年間にわたって、47都道府県ごとの図柄で記念貨幣を順次発行している「地方自治法施行60周年記念貨幣」。

今回45枚目となる1000円プレミアム型銀貨は千葉県の図柄で発行されます。コインには、千葉県を象徴する図柄として、東京湾アクアラインと菜の花がカラーでデザインされています。東京湾アクアラインは、東京湾の中央部を横断する全長15・1㎞の自動車専用の有料道路で、千葉県木更津市と対岸の神奈川県川崎市を15分で結びます。木更津側の4・4㎞区間がアクアブリッジと呼ばれる橋、川崎側の9・6㎞区間が東京湾アクアトンネルと呼ばれるトンネルで構成されています。橋梁とトンネルの接続部に海ほたる(木更津人工島)があり、トンネルの中央部に風の塔(川崎人工島)があります。1997年12月18日に開通しました。アクアブリッジの橋梁は、約2千トンの船舶が航行可能な径間と桁下のクリアランス(空間)を確保しています。また耐震性と走行性の向上のために、多径間連続化(最多11径間)が図られています。日本第4位の長さのアクアトンネルは、外径が約14mもある世界最大級のシールドマシン(掘削機械)で東京湾の水面下約60mを掘削した、海底道路トンネルとして日本最長のトンネルです。東京湾アクアラインの開通によって、千葉県の半島性が解消され、木更津~川崎間が約100㎞から三分の一の30㎞に短縮されたため、対岸地域との文化交流が容易になりました。

一方、菜の花は、1954年、一般公募により千葉県の県花とされ、広く親しまれています。太平洋に面した千葉県の房総半島は、黒潮などの影響で関東の中でも温暖な気候から、春先には多くの花が咲き乱れ、特に菜の花のスポットとして有名です。マザー牧場、小湊鉄道やいすみ鉄道の沿線、鴨川市の菜な畑ロードなどで、黄色の花びらの花畑が一面輝くように映える美しい春の光景が楽しめます。

発行額面発行年重量直径品位材質状態発行枚数
日本1000円2015年31.1g40mm.999プルーフ100000枚

この商品に興味がある方には
以下もおすすめです
RECOMMENDED ITEM

最近チェックした商品 VIEWED ITEMS

COIN CLUB MEMBERS コインクラブ会員について

コインクラブは、コインファンに喜んでいただくための会員制有料クラブです

  • 本のアイコン

    コイン専門誌
    「泰星マンスリー」
    を毎月お届け

  • 会員価格でお得!

    コインクラブ会員
    特別価格でのご提供

  • メールのアイコン

    新発行貨の先行予約
    など優先してお知らせ

  • コイン・グレーディングのアイコン

    コイン・グレーディングサービスへのご案内