TOP ニュージーランド 2021年 マオリ芸術 タンガロア 10ドル金貨2種セット プルーフ
販売終了 予約商品

商品番号:CN4G10003

ニュージーランド 2021年 マオリ芸術 タンガロア 10ドル金貨2種セット プルーフM048090070

販売価格 ¥619,500 / 税込

コインクラブ会員価格コインクラブ会員価格 590000 / 税込

2021/09/13
販売終了しました

お気に入りに登録しました。

閉じる

お気に入りから削除しました。

閉じる

  • ※この商品についてのお問い合わせはこちら
  • ※商品画像はイメージです。現物と異なる場合がございます。

マオリ文化を探求し、広めるためのコイン


ニュージーランドの先住民であるマオリ族は、神々の物語を伝統的に数多く受け継いでいます。これまでニュージーランド・ポストは、マオリ文化を探求し、広めるためのコインを発行してきました。そして今回、マオリの神々であるアトゥア(Atua)をテーマとする新シリーズをスタートさせました。アトゥアとは、マオリ族にとって森、海、風、農耕、戦争などを司るそれぞれの神です。


シリーズ第1弾のモチーフには、すべての海、湖、川、水中の生き物のカイチアキ(守護者)とされている神、タンガロアが取り上げられました。ニュージーランドや太平洋地域に伝わる伝承において、タンガロアは、生命の起源であるランギヌイ(空の父)とパパトゥアヌク(大地の母)とから生まれた海の生き物の父とされています。タンガロアは、マオリの神話の中で、特に魚の偉大なアトゥア(神)として知られています。


1枚目の金貨には海の神タンガロア、2枚目にはトホラ(クジラ)が、マオリ族のユニークなデザインで描かれています。タンガロアの物語を共有するために、これら二つの美しいコインをデザインしました。


<タンガロラ>
タンガロアを描いたコインには、海や水路の守護者としてのタンガロアの力強さが表現されています。周りを囲むプホロ(マオリ族のタトゥー)のモチーフは、潮や波を司る能力とともに、ワカ(カヌー)が進むときに水や波に残される航跡やさざ波を表しています。デザインに描かれた海の生き物たちは、タンガロアにまつわる物語、伝統や血筋を伝えるものです。


<トホラ(クジラ)>
トホラ(クジラ)を描いたコインでは、航海者を守護する者と考えられているクジラが力強く表現されています。マオリ族の言い伝えでは、クジラはカヌーをニュージーランドに導き、祖先にあたるマオリの少女パイケアがクジラに乗ってたどり着いたといわれています。潮の満ち引きをコントロールするタンガロアは、クジラの姿で描かれることもあります。


※単品販売はございません。

発行国 ニュージーランド
額面 10ドル
発行年 2021年
重量 15.55g
直径 30.00mm
品位 .9999
材質
状態 プルーフ
発行枚数 150セット

最近チェックした商品 VIEWED ITEMS

COIN CLUB MEMBERS コインクラブ会員について

コインクラブは、コインファンに喜んでいただくための会員制有料クラブです

  • 本のアイコン

    コイン専門誌
    「泰星マンスリー」
    を毎月お届け

  • 会員価格でお得!

    コインクラブ会員
    特別価格でのご提供

  • メールのアイコン

    新発行貨の先行予約
    など優先してお知らせ

  • コイン・グレーディングのアイコン

    コイン・グレーディングサービスへのご案内