TOP フランス 2018年 第一次世界大戦休戦100周年 平和 10ユーロ銀貨 プルーフ
販売終了

商品番号:CF1S80081

フランス 2018年 第一次世界大戦休戦100周年 平和 10ユーロ銀貨 プルーフM045070036

在庫:あり

販売価格 ¥9,500 / 税込

コインクラブ会員価格コインクラブ会員価格 9000 / 税込

2030/12/31
販売終了しました

お気に入りに登録しました。

閉じる

お気に入りから削除しました。

閉じる

  • ※この商品についてのお問い合わせはこちら
  • ※商品画像はイメージです。現物と異なる場合がございます。

二つのテーマで戦争終結の喜びをデザイン

1918年11月11日の早朝5時15分に締結された休戦協定は、第一次世界大戦(1914~1918年)の戦闘に終わりを告げるものでした。勝者は連合国側でした。

ドイツ人と連合国側の司令官たちは、フランス・コンピエンヌの森の空き地に置かれた、フェルディナン・フォッシュ元帥の司令用列車の食堂車に集まりました。休戦が午前11時に発効されると、フランス全土に鐘が響き、ラッパが吹き鳴らされ、戦いの終わりが告げられました。この戦争の死者は1860万人、そのうち800万人が一般市民でした。

その後、1919年6月28日にヴェルサイユ宮殿で結ばれた講和条約により、戦闘状態は真の終結に至りました。参加したのは、連合国軍総司令部のフォッシュ元帥と英国代表ロスリン・ウェミス提督、ドイツ政府代表のマティアス・エルツベルガー、ドイツ外務省の代表アルフレート・フォン・オーベンドルフ伯爵らでした。

コイン裏面では、平和の象徴として、信号係がハトを飛ばしています。背景には、平和の訪れを告げるように、多くのハトが空に羽ばたいている様子が描かれました。「LA FIN DE LA GUERRE(戦争の終わり)」の銘と100周年を示す期間「1918-2018」も刻まれています。

コイン表面では、休戦協定の日の太陽が昇っています。ラッパの音が休戦を告げ、兵士たちはライフルを地面に置いています。前面にはハトが飛んでいます。フランス共和国を表す「RF」の文字も刻まれています。

発行額面発行年重量直径品位材質状態発行枚数
フランス10ユーロ2018年22.2g37mm.900プルーフ1918枚

最近チェックした商品 VIEWED ITEMS

COIN CLUB MEMBERS コインクラブ会員について

コインクラブは、コインファンに喜んでいただくための会員制有料クラブです

  • 本のアイコン

    コイン専門誌
    「泰星マンスリー」
    を毎月お届け

  • 会員価格でお得!

    コインクラブ会員
    特別価格でのご提供

  • メールのアイコン

    新発行貨の先行予約
    など優先してお知らせ

  • コイン・グレーディングのアイコン

    コイン・グレーディングサービスへのご案内