TOP 日本 2016年 地方自治法施行60周年記念貨幣 「福島・東京」2種セット 未使用 <M043090064>
残りわずか 販売終了

商品番号:CJ1C60035

日本 2016年 地方自治法施行60周年記念貨幣 「福島・東京」2種セット 未使用 <M043090064>

在庫:残りわずか

販売価格 ¥4,200 / 税込

コインクラブ会員価格コインクラブ会員価格 4000 / 税込

2030/12/31
販売終了しました

お気に入りに登録しました。

閉じる

お気に入りから削除しました。

閉じる

  • ※この商品についてのお問い合わせはこちら
  • ※商品画像はイメージです。現物と異なる場合がございます。

いよいよ最終貨、福島県と東京都の500円硬貨セット

■東京都
東京駅丸の内駅舎の中央部と行幸通りがデザインされています。丸の内駅舎は、大正3 年12月、日本の近代化を担う首都東京の玄関口として誕生した東京駅の中央駅です。国指定重要文化財である丸の内駅舎は、平成24 年に創建当時の姿に復原されました。一方、行幸通りは、皇居前の和田倉門交差点から東京駅中央口交差点までを結ぶ、約300mの「東京都道404号皇居前東京停車場線」の特例都道を指します。天皇が行幸する道路であることから、行幸通りと呼ばれています。2010年には、通りの内側に幅約73m、距離約200mの「歩道兼馬車道」が、ヒートアイランド現象を緩和する「保水性舗装タイル」を敷いた歩道として再整備されました。

■福島県
相馬野馬追から甲かっちゅうけいば冑競馬の様子がデザインされています。相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする浜通り北部で行われる三つの妙見社(相馬中村神社、相馬太田神社、相馬小高神社)の祭礼です。コインに描かれる甲冑競馬は、相馬野馬追のハイライトである2日目に開催され、騎馬隊が祭場地に到着し、山上の御本陣に神輿を安置した後に行われます。兜を脱ぎ、白鉢巻をしめた甲冑姿の若武者の騎馬が、開始を告げる螺の音とともに、10 頭立てで1周1000m の速さを10 回競います。砂塵が舞う中、先祖伝来の旗差物をなびかせながら風を切って疾走する迫力と感動のシーンが、観るものを魅了します。

発行額面発行年重量直径品位材質状態発行枚数
日本500円2016年7.1g26.5mm銅750/亜鉛125/ニッケル125バイカラー・クラッド未使用60,000セット

この商品に興味がある方には
以下もおすすめです
RECOMMENDED ITEM

最近チェックした商品 VIEWED ITEMS

COIN CLUB MEMBERS コインクラブ会員について

コインクラブは、コインファンに喜んでいただくための会員制有料クラブです

  • 本のアイコン

    コイン専門誌
    「泰星マンスリー」
    を毎月お届け

  • 会員価格でお得!

    コインクラブ会員
    特別価格でのご提供

  • メールのアイコン

    新発行貨の先行予約
    など優先してお知らせ

  • コイン・グレーディングのアイコン

    コイン・グレーディングサービスへのご案内